• ホーム
  • 検索順位を自動で調べてくれるGRCでサイトの評価を確認する

検索順位を自動で調べてくれるGRCでサイトの評価を確認する

SEO対策では、サイトオーナーの側から効果的に情報を発信して行くだけでなく、手に入る情報をどうやって活用していくかということもポイントになって来ます。
しかし、ユーザーの直帰率やセッション数、年齢、性別と言った膨大な情報を一つ一つ自分で調べて行くことには大変な手間がかかります。

ですが、検索エンジンの順位と言った単純な情報であれば、毎日確認してもそれほど苦にはならないでしょう。
しかも、検索順位の動向を監視する事で、サイト運営をしていく上でのモチベーションも上がります。
そんな時に便利なツールがGRCと呼ばれる無料のツールです。

GRCを利用すれば、GoogleだけでなくYahooやBingと言った検索エンジンで、今自分のサイトが何位になっているのかをグラフで確認する事が出来ます。
グラフを毎日見るだけであれば、それほどの手間はかかりませんし、何よりもサイトの評価の推移が直感的に分かりますから、更新や改善のタイミングを計りやすくなります。

GRCを利用するには、ベンダーのサイトからソフトをダウンロードした後、それを自分のパソコンにインストールして使用します。
後は自サイトのURLを設定しておけば、ツールが検索エンジンの順位情報を自動的に調査してくれます。

具体的に書くと、自サイトが何位だったのかを知りたい時には、調べたいキーワードを入力すれば、Google、YahooおよびBingと言う、異なる検索エンジンごとの順位が表示されるシステムになっています。
なお、調査したデータは自動的に保存される他、Excelのデータとしても書き出す事が出来るので、サイトの評価の変化を残しておきたい時には便利です。

GRCは基本的に無料のソフトとなっているため、キーワードごとの順位を調べるだけであればライセンス登録をする必要はありません。
ライセンス登録は有料になっていて、無料版にはない機能も使う事が出来るのですが、そこまで細かく調査する必要のない場合も多いです。
個人でアフィリエイトを行っているようなケースであれば、わざわざ有料のライセンス登録をしなくても十分な機能が用意されています。

GRCは検索順位の調査に特化したツールですから、単体で使用するよりは他のツールと組み合わせて活用すると効果的です。
例えば、キーワードツール等と併用すれば、これからどのような戦略を打っていけば最適か、と言ったことが調べやすくなります。